2008年4月の記事一覧

講演会は大成功!

今日、流山市で高木善之氏の講演会が開催されました。

入場者は約200人、フロアーに置いた椅子がほぼ満席の状態でした。


私は3月26日に主催者のAさんと、ある方の紹介でお会いしました。

Aさんはすごい熱意の人でした。

引きづられるように、私も講演会を「成功させよう!」と強く思い、

今日のような満席の状態をイメージしました。

自分として出来る行動をし、今日の結果となりました。

私だけでなく、Aさんの『熱意』に多くの方が動かされた講演会だったようです。

『熱意』が人を動かす。

私も『熱意』を忘れずに、動き続けようと思いました。


今日の講演会の最後、高木善之氏に対してだけでなく、

主催者のAさんに対しても心から大きな拍手を送りました。

みなさん、こんにちは!市川市議会議員 勝亦竜大 です。

昨日のブログに登場した高木善之さん、
明日29日、流山市でその高木さんが講演をします。
テーマは「オーケストラ指揮法」!
なかなか聞けないテーマです。
お時間のある方はぜひ!いらしてください。
私は、当日のみのスタッフとしてお手伝いに行っています。

【ご案内】

あなたからはじまる幸せのシンフォニー
 ~オーケストラ指揮法~

NPO法人ネットワーク『地球村』の高木善之さんが講演します!!
「オーケストラ指揮法」から人との接し方をかんがえていきます。
あなたもあなたのいる場所で常にタクトを振っているのです。
あなたのタクトの振り方でまわりは笑顔になるかもしれません。
もしかしたら、悲しみにくれるかもしれません。
それはあなたの子供、それはあなたのパートナー、それはあなたの同僚。
わたしたちはたくさんの人に囲まれて生きているのです。
あなたからはじまる幸せな人とのつながり始めませんか?

●日時:平成20年4月29日(火・祝日)

 13:30開場 14:00開演

●会場:流山市生涯学習センター 1F 多目的ホール

つくばエクスプレス秋葉原から直通で28分!!
「流山セントラルパーク駅」下車 徒歩3分 (駅から見えます!)
※駐車場には限りがございますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。

●チケット:前売り1500円 当日1700円
(当日券は会場でのみ先着順に販売します完売になり次第、販売終了いたします)

★前売りチケット購入方法★
紀伊国屋書店 流山おおたかの森店での直接購入

●主催:チーム まんまる
「美しい地球を子供たちに」実行委員会

●後援:流山市教育委員会、流山市、柏市教育委員会、柏市、松戸市、松戸市教育委員会、野田市教育委員会

こんにちは、市川市議会議員 勝亦竜大です。

私は、NPO法人ネットワーク『地球村』の会員です。

13年前の1995年、その代表 高木善之さんの著作「地球村に生きる」を読みました。
初めて知る内容に衝撃を受け、すぐに『地球村』の会員となりました。
以降、彼の講演会を何回も聞くうち、『地球村』の活動にも参画するようになりました。

地元市川市では、いちかわ『地球村』の会員として、
また市川市内にとどまらず、
千葉県内各地、茨城・東京・神奈川・埼玉の講演会にもスタッフとして参画しました。
もう解散しましたが、千葉県『地球村』の事務局としても活動をしました。

今日、柏市在住の方から高木さんのメールを転送してもらいました。
このブログをお読みの方の多くには、よく理解出来ないかもしれません。

しかしながら高木善之さんは、間違いなく私に対してとても大きな影響を与えた方です。
以下のメールを読んでいただき、
いくらかでも高木さんのことを知って欲しいという気持ちから転載しました。

『苦難は幸福の門』とも言います。
とんでもない困難に直面した時から、高木善之さんの人生は大転換をしました。

高木善之

27年前、1981年4月27日(同じく日曜日)
私が国道1号線を大型バイクで走行中、
対向車を走っていた車が私の走行車線に飛び出してきて正面衝突・・・
私は意識不明の重態・・・救急病院に・・・
人生が終わった・・・と思ったが意識が回復・・・
骨盤骨折、頚骨損傷、左手首粉砕、右足複雑骨折・・・
退院時期未定の入院生活・・・
人生大転換、価値観大転換・・・
それが27年前のきょうです。

当時、私は33歳でした。
松下電器中央研究所勤務。
松下中央合唱団常任指揮者。大阪府合唱連盟理事。
家族4人。長男善威は4歳。次男善洋は1歳。
※現在、善威は『地球村』事務局職員。次男は会社員。
 当時生まれていなかった長女・加乃も今年社会人に。東京へ。


あの日は珍しく予定が無く家でのんびりしていました。
ふと気づくと午後3時。
このまま一日が終わってしまうのはもったいないと思い立ち、
好きなバイクでツーリングに出かけて、
まだ5分も走っていないときの事故でした。

それが午後3時・・・
そろそろその時刻が近づいてきます・・・
自分の人生の大きな大きな転換点・・・
感無量です・・・
私のリ・バースデイ、生まれ変わった日です・・
『地球村』を作ることになった決定的な日です。

私はこの日に感謝しています。
『地球村』を設立したことに感謝しています。
あなたとの出会いに感謝しています。

あなたと私の出会い、
『地球村』との出会い、
あなたの変化など、
よかったらメッセージください。
 (^_^)v (^o^)/

こんにちは、市川市議会議員 勝亦竜大です。

昨年4月22日が投票日、そして即日開票。

深夜の4月23日未明に当選確実の報を聞きました。

みんなで 「バンザーイ」 と祝いました。

4月23日当日午後2時から

「市川市議会議員当選証書」を選挙管理委員会委員長より戴きました。


もうそれから一年が経過。 あっと言う間の一年間でした。

今年2008年の年頭にも誓いましたが、初心を忘れずにこれからも頑張ります。

 1 市川市の行政・財政をしっかりチェック・監視します。
  
 2 歴史と文化の街 市川市を さらに「福祉の街」にします。

 3 皆様が 安全・安心・安定して暮らせる街にします。
   まずは働く人たちの立場に立って頑張ります。

選挙の時、皆様とお約束したことを忘れず、そして初心を忘れず、しっかり働きます。

もっと自分自身の活動報告にも力を入れていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

こんにちは、市議会議員 かつまた竜大です。

失礼しました。ブログの内容に関して訂正があります。

世界的には、本日4月22日がアースデイです。
一昨日の記事に、「4月21日がアースデイ。」と書いてしまいました。
間違いです。
ご購読の皆様にお詫びすると共に、訂正させていただきます。

相変わらず、そそっかしいです。
皆様、大変失礼しました。

アースデイ

こんにちは、市川市議会議員の勝亦竜大です。

昨日と今日、代々木公園でアースデイのイベントが開催されていたようですね。
世界的には明日4月21日がアースデイですが、
関東では土曜・日曜に合わせて開催されたようです。

残念ながら、代々木公園に行くことは出来ませんでした。
けれども、市川市内で今年10月に開催する環境講演会の打合せをしていました。
今日の午後は仲間たちと、環境のこと、地球のことをちゃんと考えていました。

みんなが、「もっと多くの人に知ってもらいたい。」と言う思いで・・。
そう、不都合な真実を知ってもらわないと!

今、このブログを書いていて思い出したことがあります。
坪田愛華ちゃん作『地球の秘密』という絵本のことです。
坪田愛華ちゃんは絵本を作った直後に亡くなってしまったのですが、
その内容はとても素晴らしいものです。
当時まだ小学生だったはずです。
今、手元にはありませんが、この絵本を再び多くの人に読んでもらいたいと思います。

日を改めて、絵本『地球の秘密』のことを書きます。

私のブログ かつまた竜大@RYUDAI.tv をご覧になって頂きありがとうございます。

"匿名希望(市川市在住)"様へのメッセージ

お手紙ありがとうございました。
都市計画道路3・4・18号の問題、勉強不足でした。

文章力がないので意味不明かもしれませんが・・・
昨日のブログに書きましたように、私は反対運動が場合によっては賛成運動につながると考えます。
『反対』と宣言するには、しっかり勉強し『対案』を用意しての反対でないといけないと考えます。

いずれにせよ、もっと勉強しこのブログでも発表していきたいと思います。

あと、住民説明会にも参加はしています。
例えば2007年5月12日の八方橋仮設工事に関する説明会に参加しています。
行政側の姿勢を見たいので、あえて目立たないように参加しました。

書かれていたように、本当にひどい内容でした。
行政側は「聞く耳」を持たないと表現した方がいいでしょうか。

この時は、会場の冨島小学校体育館にあった八方橋交差点付近の模型を写真に撮り、
印刷して発行した12月議会報告に使用しています。

ただし、申し訳ないのですが、
議員としての活動は、報告しない方がいい場合もあると考えますので、
このブログに掲載するものがすべてではありません。

いずれにせよ、ありがとうございました。
今後もしっかり勉強し活動します。
ご意見もお待ちしています。

まずはご連絡まで


市川市議会議員
勝亦竜大
電話047-379-9203


私のブログ かつまた竜大@RYUDAI.tv をご覧になって頂きありがとうございます。

2008年 4月 10日 (木) 18:37 にメールを頂いた、

"匿名希望(市川市在住)"様へのメッセージ

お世話になります。

ご気分を害する内容を書いてしまい失礼しました。
あの内容は、後日説明しますが、私なりの考えがあってのことです。

頂いたメールへのご返事を掲載させていただきました。
ぜひ、いろいろとお話しを伺いたいと思います。

ご連絡をお待ちしています。

市川市議会議員
勝亦竜大
電話047-379-9203

「反対運動は 賛成運動と同じ」

これを読んで、何を書いているんだろう・・・?と驚く方、不思議に思う方がいると思います。
私のベース(基本)となる考え方ですので、みなさんにご説明したいと思います。

例えば、こんな例はどうでしょう。

A市に原子力発電所(原発)を建設する計画が持ち上がりました。
一方で、すぐ近くのB町でも町長さんが原子力発電所の誘致をしたいと希望しています。

A市では、原発の建設計画が市民に知らされると、すぐに誘致に反対という反対運動が起きました。
一方、B町でも町長さんが、A市に遅れてはいけないと、「誘致をしたい」と意志表示をしました。
その町長の姿勢に対して、B町でもごく少数の一部地域住民が『誘致反対』の運動を起こしました。

A市とB町の誘致合戦という状況となりました。
一方、反対運動もA市、B町それぞれで大きく活発となっていきました。

結果的には、A市の反対運動がとても強く強固であったので、A市では市長自らが原発誘致を諦めてしまいました。
一方、B町では、A市の市長自らが方針転換をしたので、原子力発電所の誘致に結果として成功しました。

皆様は、この事例を知ってどう思うでしょう。

こんな言い方が出来ないでしょうか?
「A市の原子力発電所誘致『反対運動』は、結果として、B町の原子力発電所誘致『賛成運動』の後を押す格好となり、B町の『誘致反対運動』の皆さんにとっては、とても悲しい結果を招く事となりました。」

持つべき者は友達!!

こんばんは、今日(4月14日)の夜、友人と会いました。
昨日メールをもらい、私のブログの内容を調べてくれるそうです。
「過去ログ」というのを調べるとの事、私は疎くて良くわからないのですが・・・。
お任せするしかないですね。 やっぱり、持つべき者は友達です!!

このページの上部へ

ABOUT

市川市議会議員「かつまた竜大」
のオフィシャルサイトです。
ブログで活動報告を中心に発信して参ります。
●市川市議会での役職「副議長」
●所属会派「民主・連合・社民」

サイト内検索