2009年9月の記事一覧

こんにちは、勝亦竜大です。

9月24日木曜日に市川市議会9月定例会が閉会となりました。約30億円の補正予算が成立。また、既に市川市の広報でも報道されていますが、マナー条例も改正されました。

私は、9月18日に一般質問を行いました。ぜひ市川市インターネット放送局をご覧になって頂きたいと思います。(市川市議会中継を選択して、次にその第2ページを選択します。)

http://ibs.city.ichikawa.chiba.jp/ibsweb/topPage.do#

紙ベースの議会報告「竜大通信」を10月中旬に発行する予定です。


また、今議会において委員会と議会運営委員会で議題となった費用弁償の件が新聞で報道されました。私たちの会派「社民・市民ネット」は、費用弁償を受け取っていません。ただ、現在の議員報酬や政務調査費に関しては、いろいろ心配な事、そして、問題点があります。

例えば、今年の話しですが、政務調査費の精算をしようと領収証を提出したところ、「これは認められません。」と返されたものがあります。購入した商品は、ファクス用のインクフィルムです。なぜ認められないのか?理由は政務調査費でファクスを購入すること自体が認められないので、その関連備品等も認められないとのことです。

でも、市からのお知らせ・連絡が毎日のようにファクスで来るのです。今日もインフルエンザ関連のお知らせが来ました。ファクスは自分のお金で購入したものです。何年も使用しています。議員になってから、インクフィルムの使用量がガクンと増えてしまいました。全部でなくても、半分位は政務調査費を使用したい気持ちです。

因みに、冨貴島小学校の第5学年、宮久保小学校全体が10月5日まで閉鎖、南行徳中学校も同じく10月5日まで学校閉鎖です。その他にも学級閉鎖が市内全体であります。9月29日午後6時の情報です。
現在午後10時52分ですが、市のウェブサイトでは昨日の情報しか流されていません。→ファクスでなくメールで頂ければ、コピペしてすぐ、ブログでお知らせ出来るのですが・・・。

http://www.city.ichikawa.lg.jp/cri01/1111000026.html

いずれにせよ、議員報酬に関する問題も含めて考えてみたいと思っています。

     今こそ「憲法の力」をつけよう!
      ~今を生きる私たちの責任~

CA390638%E4%BC%8A%E8%97%A4%E7%9C%9F.jpg

 本日、9月20日日曜日、千葉市中央区の千葉県教育会館で開催された伊藤真さんの講演会に行ってきました。テーマは 今こそ「憲法の力」をつけよう! 。 

 素晴らしい内容でした。なんといっても、伊藤真さんが堂々とした話し方で、それだけで感動しました。自らの思い、考え、信念を自分の言葉で原稿を一切見ずに、聴衆に向かい背筋をシャンと伸ばして論じられていた。それだけ説得力がありました。姿・形やカッコだけではありません。当然、内容もすごく良かった!彼は「信念の人」です。

 一番印象的だった内容は、憲法第99条「憲法尊重擁護の義務」に関すること。レジュメには、「現代の憲法は、多数派、強者に歯止めをかけて、少数派、弱者を守るためのもの 多数派にとってはイマジネーションが不可欠 人ごとではないと理解することが必要。」と書かれていました。「もし自分が少数派であった時のことをイマジネーションを働かせて理解すべきである。」と具体的な例を挙げられて語っていました。

 伊藤真さんのお話しを聞きながら、「自分も少数派の一員として議会の中で活動しているが、この気持は一生忘れてはいけない。」と共感しました。そして、イマジネーションを働かせること。「今、イラクやアフガニスタンの国民はどんな暮らしをして何を考えているのか。」と思い、想像しました。「なぜ、罪のない子どもたちが不幸な目にあわないといけないのか!・・・」

 今日、私は想像力を働かせることの重要性を痛感しました。人に対して、いろいろな事をいくら語っても、相手の方が想像力を働かせて話しを聞いてくださらなければ、全くと言っていいぐらい伝わらない。相手の方に、いかにイマジネーション=想像力を働かせていただくか、私の力量が問われる部分でもあります。

 今日の伊藤真さんの講演には、いろいろな点でモティベートされました。

 私も伊藤真さんのような「信念の人」を目標に頑張ります。

こんばんは、勝亦竜大です。ただいま9月議会開会中です。

今日の午後、連立政権の組閣人事が明らかになってきました。私たち社民党の党首福島瑞穂は、鳩山由紀夫民主党代表より消費者問題・少子化対策・男女共同参画・食品安全担当相での入閣を打診され、受諾したという報道がされています。

「生活再建」を訴えている私たち社民党としては、とても重要なポストを頂いたと思います。それだけに、責任重大です。私も一地方議員として、消費者問題・少子化対策問題・男女共同参画・食品安全に関して、市議会議員という市民に一番近い立場で、しっかり取り組んで行きます。

特に消費者問題に関しては、環境問題に取り組んできた人間として強く思う事があります。それは、消費者自身が変わる必要があるという事です。消費者は守らないといけません。しかしながら、消費者も変化をし、賢い消費者にならないといけないでしょう。「グリーン・コンシューマー」という言葉があります。「緑の消費者」です。環境の事を考え、地球に優しい消費行動をする「緑の消費者」に変わらないと!

残念ながら、日本にはグリーン・コンシューマーがまだ1パーセントしかいないと言われています。

鳩山政権は温室効果ガスを1990年比マイナス25パーセントにする目標を掲げています。これを達成する一つの条件として、日本の消費者が変わることが絶対に必要です。グリーン・コンシューマー(「緑の消費者」)を増やす為に様々な活動を取り組みます。

消費者を守る一方、消費者も賢くなり、「緑の消費者」となっていく。そして、温暖化対策も確実に進んで行く。そんなシナリオを頭の中で描いています。なんとしても実現させます。頑張ります。

【かつまた竜大の一般質問】

今週9月18日午後2時(予定)から かつまた竜大の一般質問を行います。
インターネットでもご覧になれます。
ぜひ、ご覧になってください。

三党連立政権合意書

勝亦竜大です。

昨晩のニュースや今朝の朝刊で多くの皆様が既にご存知だと思います。
社会民主党(社民党)が連立政権に加わることになりました。

雇用や暮らし、そして平和の問題に関して、国民の皆様が「社民党が連立に加わってよかった。」と言ってもらえる働きをする事を社民党の地方議員としてチェックしていきます。
「生活再建」を目指し、頑張ります

また、私たち地方議員もさらに自らを磨き、働きます。
責任重大です。

今回の三党連立合意書の内容に関して連絡がありました。
少し紹介させていただきます。

                  三党連立合意書

 民主党・社会民主党・国民新党の三党は、第45回衆議院総選挙で国民が示した政権交代の審判を受け、新しい連立政権を樹立することとし、その発足にあたり、次の通り合意した。

一 三党連立政権は、政権交代という民意に従い、国民の負託に答えることを確認する。

二 三党は、連立政権樹立に当たり、別紙の政策合意に至ったことを確認する。

三 調整が必要な政策は、三党党首クラスによる基本政策閣僚委員会において議論し、
その結果を閣議に諮り、決していくことを確認する。

                             2009年9月9日

                         民主党代表   鳩山 由紀夫

                         社会民主党党首 福島 みずほ

                         国民新党代表  亀井 静香

こんにちは、勝亦竜大です。

一昨日、私達の会派「社民・市民ネット」の議案質疑が終わりました。
秋本のり子議員と私が議案質疑を行いました。
昨日は、各常任委員会が開催されました。

来週9月18日の午後2時頃から一般質問を行います。
大きく3つの質問をしますが、その一つは危機管理行政のことです。
通告文は以下の内容です。

危機管理行政について(関係者)
・インフルエンザ対策に関して公共施設の空気調和設備について伺う

これから乾燥し、寒くなって行く時期です。
市川市として、様々なインフルエンザ対策を行っていますが、私は公共施設の空調等がどうなっているか聞く予定です。

さて、今朝の新聞を読んでいましたら、一面に「新学期 休校など2.8倍」「新型インフル 先週772施設」という見出しのニュース(讀賣新聞)がありました。

市川市の状況を報告しておきます。(市川市新型インフルエンザ対策協議会発表)

9月8日発表
第1中学校 2学年の1クラスが閉鎖 患者数3名 9月8日(火)~9月14日(月)
第6中学校 3学年の1クラスが閉鎖 患者数2名 9月8日(火)~9月14日(月)
宮田小学校 2学年の1クラスが閉鎖 患者数3名 9月9日(水)~9月14日(月)
*宮田小学校の放課後保育クラブは、学級閉鎖に伴い9月9日から9月14日まで閉鎖します。
*患者の状況 自宅療養中、容態は安定している。

9月5日発表
八幡小学校     学校閉鎖   患者数35名 9月5日(土)~9月11日(金)
真間小学校 6学年の1クラスが閉鎖 患者数2名 9月5日(土)~9月11日(金)
国府台小学校4学年の1クラスが閉鎖 患者数3名 9月5日(土)~9月11日(金)
第3中学校 2学年の1クラスが閉鎖 患者数2名 9月5日(土)~9月11日(金)
*八幡小学校の放課後保育クラブは、学校閉鎖に伴い閉鎖期間を9月11日まで延長します。
*患者の状況 自宅療養中、容態は安定している。

4日金曜日から9月議会が始まりました。

開会日当日は、今回提出された議案等の提案理由の説明が理事者からあり、その後は各会派による議案質疑が行われました。私の所属する会派「社民・市民ネット」は明日7日午前10時から議案質疑を行います。

因みに、4日金曜日のブログに書きました、補正予算、特に教育費、国の平成21年度補正予算の目玉のひとつでもある「スクール・ニューディール政策」関連についての報告です。議案質疑を行う関係上、担当職員に確認したところ、既に執行済みなので対象外とのことです。ただし、3ヶ年計画の事業もあるので困るとの事でした。

一般質問は24日木曜日の朝10時からを予定しています。→★変更です。18日午後の2番目14時頃からの予定です。二人の議員が一般質問を取り下げたので、順番が早くなりました。

皆様こんばんは 勝亦竜大です。

暫くの間、プログの更新を怠っていまして、失礼しました。
この間、第45回衆議員選挙の関連活動に行動を集中していました。

残念ながら社民党は千葉県での議席獲得はなりませんでした。
ランド・スライディングとでも言うべき大変革が起こり、さらに二大政党制という大きな流れが進む中で、私たち社会民主党はなんとか、現状維持の7議席を獲得する事が出来ました。

たくさんのご支援やご声援を頂いた皆様に感謝すると共に、自身のこれからの行動に大きな責任を感じています。

明日9月4日から市川市議会9月定例会が開会となります。

今回、補正予算が提出されています。私はこの補正予算に関して、特に教育費、国の平成21年度補正予算の目玉のひとつでもある「スクール・ニューディール政策」関連について議案質疑を行う予定でいます。その準備をしていたら、今日インターネットにびっくりするニュースが突然現れました・・・! どうなるのでしょう。明日、担当職員に確認します。

以下、ヤフーニュースより~ 

補正予算、執行停止を確認=数兆円の財源確保へ-民主
9月3日21時37分配信 時事通信

 民主党は3日、一般会計総額約14兆円の2009年度補正予算について、未執行分の予算の執行を原則停止する方針を決めた。直嶋正行政調会長、長妻昭政調会長代理ら政調幹部が同日、国会内で協議し、確認した。今後、財務省も交えて執行停止が可能な費用の仕分けの作業を本格化させる。
 執行停止の主な対象は、約4兆4000億円に上る46の基金や、約2兆9000億円の官公庁の施設整備費など。災害対策や、地方自治体が歳入と見込む緊急性が高い予算などは除外する方針だ。
 ただ、同党は「役所が緊急性をやみくもに強調したり、傘下の特殊法人に支出しただけで『執行済み』と主張したりする可能性がある」(幹部)として、実態を細かく精査する。これにより数兆円を確保し、2010年度から半額支給が始まる子ども手当などの財源に充てたい考えだ。

このページの上部へ

ABOUT

市川市議会議員「かつまた竜大」
のオフィシャルサイトです。
ブログで活動報告を中心に発信して参ります。
●市川市議会での役職「副議長」
●所属会派「民主・連合・社民」

サイト内検索