2015年3月の記事一覧

皆様こんにちは、市川市議会議員 かつまた竜大です。
市川市議会の政務活動費をめぐる問題に関して、市川市は3月25日に全会派42人を対象に行われた個別外部監査結果を公表しました。2011年度から3年間で各会派に支給された政務活動費のうち、切手購入費、備品購入費などで少なくとも2134万円が議会の運用ルールに反していたことが明らかになりました。ただし、「ただちに不正支出につながるものではない」として返還の必要性などについては言及されていません。
私は当事者としてこの監査結果を厳粛に受け止めます。また宮田かつみ議長が記者会見の場で発言をされていた「今会期中の5月までに公の場で報告する機会を設けたい」という内容に、副議長としての立場からも賛成し、今後の対応を補佐していきます。
この問題の発端は、昨年8月に市民が行った政務活動費による切手の大量購入に関しての住民監査請求でした。監査委員は請求を棄却したのですが、昨年の12月定例会最終日に、切手の大量購入問題に関する百条委員会設置を求める発議が議長と副議長の不在で流会となった為に審議未了となる混乱がありました。
その後、昨年12月24日に市川市議会12月臨時会が開催され、地方自治法百条の規定に基づく2つの特別委員会(百条委員会)を設置する決議が行われました。百条委員会が2つ同時に設置されるというのは異常事態です。今回は、大久保博市長の判断で百条委員会に先行して実施された個別外部監査の結果が公表されたという事です。
また、12月臨時会で前議長が辞職をされたので、1月14日に市川市議会1月臨時会が開催され新しく宮田かつみ議長が選出されました。その後私かつまた竜大が副議長に新しく選出されました。いずれも役職の任期は今年5月1日の任期限りです。かつまた竜大は、限られた期間ですが市川市議会の信頼回復を目指して議長を補佐します。また、市民に「開かれた議会」に向け精一杯努力します。

11045390_885229324862745_1201530238971267716_n.jpg

今日、市川市議会2月定例会は休会です。午前10時から京成電鉄労働組合第224回臨時大会に出席しまして、来賓としてご挨拶をさせて頂きました。春期生活闘争、勝利を目指してガンバりましょう!

11001665_881356321916712_7345912306453398650_o.jpg

今日は建設経済委員会で来年度予算案関連の現地調査に来ています。ここは市川漁港実施設計委託4400万円、市川漁港を改修するに当たって調査・実施設計を行います。
現在、84世帯の漁業者さんがお仕事をされています。最近はボンビノス貝が知られるようになりました。

このページの上部へ

ABOUT

市川市議会議員「かつまた竜大」
のオフィシャルサイトです。
ブログで活動報告を中心に発信して参ります。
●市川市議会での役職「副議長」
●所属会派「民主・連合・社民」

サイト内検索